はつき心療クリニック

福岡県福岡市城南区別府の心療内科、精神科のはつき心療クリニック

〒814-0104
福岡県福岡市城南区別府3-9-34 ニッセイ・ディーセント城南101号
TEL 092-822-3237

rss

トップページ»  スタッフブログ»  黄身の醤油漬けに夢中

黄身の醤油漬けに夢中

黄身の醤油漬けに夢中

こんにちは!はつき心療クリニックスタッフです。

以前お店で食事をしたとき、お肉のつけだれとして、またごはんにかけても、ということで「黄身醤油」を頂きました。

普通の卵かけごはんよりも濃厚で贅沢な味わいが忘れられず、家でも卵黄の醤油漬けをつくってみることにしました。

白ごはん.com様のレシピどおり、卵黄1つに対し、濃口醤油 小さじ1と1/2、みりん 小さじ1/2をあわせて漬け込むだけで、とても簡単です!

https://www.sirogohan.com/recipe/kimishouyu/

私は夜寝る前に仕込んで、朝ごはんのTKG(卵かけごはん)を楽しみに眠りにつきました。

朝になると、昨日まで黄色くぷるんぷるんだった卵黄が、ねっとりと濃厚なオレンジ色の卵黄に姿を変えています。

全量をご飯にかけたらたいへんな醤油量になるので、少しの醤油と卵黄をライスオンします!

卵かけごはんとお味噌汁の朝ごはん、なんという贅沢・・・!

この濃厚な卵かけごはんを楽しむためなら、夜のひと手間も惜しくありません。

私は途中でかつおぶしを追加してささやかな味変も楽しみました。

食べながら、この黄身醤油はぶっかけうどんやそうめんつゆにしてもおいしそうだな、いかそうめんもありだな、などと色々考えておりました。

残った醤油は、豚こまを片栗粉で揚げて、醤油とごま油と黒酢のネギダレをかけて食べるお料理のたれに使いました。

卵白もお味噌汁にいれたりして使えますし、贅沢なのに無駄がなく、手軽で美味しい黄身醤油にしばらくはまりそうです。

取り急ぎ明日の朝の分も仕込んであるので、明日は黄身醤油ごはんに途中で韓国海苔で味変してみようかなと今からわくわくしています・・・

2021-06-10 15:16:05

  |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント